当サロンの理念と理論

催眠療法

当サロンで利用している理論としては、心理学で用いられる催眠法、古典的な催眠法と現代催眠を利用し、意識を深化させています。
また、これらの催眠法で実現したい理念は、「魂を癒し進化(成長)させる」ということです。

理論は科学的ですが、理念は霊的です。

セラピストShiva(しば)は大学で心理学を学び、催眠法(ヒプノ)について広く学んでいますが、霊能力的なものはありません。零能力者です。

催眠はクライエントさまの能力を最大限に活かして行う療法なので、セラピストには不思議能力は不要なのです。セラピストに霊視などを期待されている方、ごめんなさい。

言い換えると、クライエントさまを霊能者の意識状態に誘導するのが催眠法なのです。

そして、クライエントさまが能力全開になっているセラピー中は、科学では説明のつかないようなことが、日々起こります。
セラピストは零能力者ですが、ヒーリングや浄霊など、諸々対応できますのでご安心ください。

そして、こんなセラピストをフォローしてくださっている心強い存在がいらっしゃます。

そして、こんなセラピストをフォローしてくださっている心強い存在がいらっしゃます。

霊的な知見については須賀ゆうさんという素晴らしいチャネラーさんから教えていただいています。
こちらが須賀さんのブログです。
星と藤と小鳥
https://yuusuga.hateblo.jp/

須賀さんはご自身の守護霊さまを通じて、チャネリングされています。

この方法、すごくいいと思います。
だって、自分の守護霊さまだから、自分にとって最良のアドバイスをくださるはず。

遠い神社にお祀りされている神さまより、正体不明の霊的存在より、出所の分からないメッセージより、生まれた時からずっと一緒にいて見守ってくださる存在である守護霊さまの言葉なら信じられると思うのです。

当サロンでの「前世と現世を先に癒してしまい、さらに守護霊さんとつながることでより魂の力を養っていく」という手順は須賀さんの守護霊さんから教えていただきました。

前世については丸ごとすべて癒してしまうので、1回のセッションで完了します。

例外として、「現世」については<日々傷付きトラウマになっている状況>の場合は、再度ご来訪いただいたほうが良い場合もあります。